​企業倫理コンサルタント検定
企業倫理コンサルタント検定とは
「企業倫理に反する行為」によって必然的に起こりえる経営リスクに対して

  

経営リスクを未然に防ぐための知識向上

経営リスク発生時に速やかに対応するための知識向上

   

を目的とした民間資格です。

合格者は、企業の危機管理能力を高めるコンプライアンス担当者を

目指すことができ、同時に自己啓発にもつながります。

コンサルタント検定表.png